生活 2017.09.12

Hello! Rodyです。
フィリピンのパンは安いですよね~。1個5ペソで買えるんです。
味はというと、昔風の素朴な味でおいしいです。
日本のように、ふわふわではありませんが、これで5ペソだったら激安です!!
貧乏人のRodyには助かります。

AVC寮の近くのも、パン屋があります。AVC寮からTGUタワーに向かって歩いて、しばらくして左に曲がります。
少し歩くと左側にローカルな食堂があり、右側にパン屋があります。

 

どうしよう…歯の詰め物がとれた…

 ある日、パンを食べていたら、ガリッと音がした。

 

見ると、歯の詰め物がとれてしまった…
やばい…
歯医者にいかなきゃ…
保険きかないし…
英語できないし…
どうしよう…
不安だ…

セブの歯医者を探す

インターネットで調べてみたら、日本語の通じる歯医者を見つけました。
“ドコールデンタルクリニック”です。
診療時間も夜9時迄やってるので、仕事が終わってからでも行けます。
平日は夜7時まで仕事と勉強があるので、夜遅くまでやってるのも嬉しいですね。

 

歯医者を予約する!

さっそく、予約をとろう!と思い日本語でもよいということなので、日本語でメールを送りました。

 

数時間後… 返信なし…

やっぱり、日本語だとダメなのかなぁ、今度は英語でメールを送信!

数時間後… 返信なし…

どうしても今日中に診察してもらいたいので、電話することに。
フィリピンの電話はもってないので、公衆電話を使おうと探すも、見つからない…
え~ どうしよう~

とりあえず、人に聞こう!

語学学校NILSのあるTGUタワーの1階の受付で聞いてみました。

 

「公衆電話はどこですか?」と聞いたら
「電話番号わかる?」と言うので番号を渡したら、受付のお姉さんが電話してくれ、電話を替わってくれました。
「もしもし?」と言ったら
「ちょっと待ってね。」と男の人の声で日本語で言われました。

今度は女の人の声で「もしもし?」と声がしました。
「今日7時半以降に診てもらいたいんですけど…」と日本語で言ったら「明日の7時半以降なら大丈夫」と言われたので、明日に予約しました。
全部、日本語で通じたので安心でした。

電話が終わった後、受付の人に
「いくらですか?」と、聞いたら「いいですよ。」と、言ってくれました。お姉さん、ありがとう!

 

歯医者の行き方

TGUタワーからタクシーで約20分、約100ペソでした。
ミラー病院の中にあるので、「ミラーホスピタル」と言えば大丈夫です。
行く途中にタクシーの運転手さんとお話しました。
三人の娘さんがいて、一番上が25歳で、一番下が13歳だそうです。
朝7時から夜10時まで、一日15時間働いていると言ってました。
フィリピン人は働き者だなぁ、お父さんは家族のために頑張っているのね。

 

病院に到着。病院内は薄暗い感じで、ひっそりしていました。


インフォメーションは、人がいなかったので、会計の人に場所を聞くことにしました。
「歯医者はどこですか?」
「もう、閉まってます。」 と言われ、へっ?と思い
「7:30に予約してます。」と伝えたら
「4階です。」と、教えてくれました。そっか、診療時間過ぎてるから、こんなにシンとしてるのね…


入口入って正面右側のエレベーターで上がります。


4階に行くと、「ドコールデンタルクリニック」がありました。


中に入ると、一人日本人が待っていました。
受付で名前を告げると、待つように言われました。

診察はどんな感じ?
女性の先生で、とっても優しいお母さんのような雰囲気でした。
全て日本語でオッケーでした。


左がアシスタントさんで右がドクターです。

歯の詰め物が取れたことを伝えると歯を少し削って付け直してくれました。
「歯を少し削りますね~」
「セメントを詰めますね~」など
やる前にきちんと説明もしてくれ、安心でした。
一度とれたのを、また付け直すので、今度とれたら作り直した方がいいと言われました。


日本語が通じるのは奥様の方で、日本の岡山大学で博士号もとってるそうです。
なので、技術的には日本と変わりありませんので、ご安心を!

診察料はいくら?

気になるお値段ですが、
今回は2本つけなおしてもらったので、1000x2本で2000ペソでした。
まー保険がきかないので、こんなもんですかね~…
ちなみに付け直しではなく、白い詰め物にすると、1本2000ペソするそうです。

海外旅行保険は保険適用外ですが、
日本の国民健康保険や社会保険に加入していれば保険適用になります。
日本に帰った時に、申請すれば7割もどってきます。
領収書の他に診断書も必要です。
自治体によっては指定の申請用紙があるので、確認したほうがよいでしょう。
言えば、快く診断書を書いてくれますよ~。


PM5:00迄は旦那様がやっていて、6:00以降は奥様が診察するようです。
学会などでいない場合があるので、予約した方がよいと言われました。
メールはほとんど見ないので、電話で予約した方がよいです。
私が送ったメールの返信がきたのは、診察の3日後でした(笑)

セブで歯医者に行くってどうなの?

技術面でも金額的にも語学力の面でも不安ですよね?
ドコールデンタルクリニックは全ての面においてクリア!おすすめです!

場所はこちらです。

DOCTER DENTAL CLINIC
住所 : Adventist(Miller)Hospital,4th Floor400  Tres de Abiril St.,Cebu City, Phils.6000
Tel  :(032)238-8012 / 261-1974
E-mail :docorov@yahoo.com
診療時間: 日~金 AM8:00~PM5:00
PM6:00~PM9:00 予約制
クレジットカード : VISA / MASTER

IT留学に関するお問い合わせ
セブ島で日本語の通じる歯医者さん

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)