生活 2017.10.03

※2017年.9月現在 1ペソ 2.19円

どうもsteveです♪
どうやら最近、僕のエネルギー源でもあるお花畑にもきれいな星空にもご無沙汰なので体調がしっくりきません…..

そんな私の最近の癒しは、寮の前にいるめちゃくちゃ小さい子猫ちゃん👯
だがしかし皆さん!セブの街中にいる野良犬や野良猫はあんまり触らないほうがいいかも♪
噛み噛みされたら病気になるよ~


そろそろ阪急電車が恋しくなってきました。。。🚃

でもここセブには阪急電車が走っていない!!!???
どうやって、移動するのだ!
でも大丈夫、そんなセブでの交通手段はというと

  • ①タクシー
  • ②バイクタクシー
  • ③トライシクル
  • ④ジプニー
  • ⑤エチャベスストリートのおっちゃんの肩車

電車はなくても、日本に比べたらかなり安い料金で交通機関を使って移動することができる方法がたくさんあるのだ。
でも、日本と違って同じ乗り物でもわけが違うのだ!!

なので今回はセブでの交通手段について、失敗しないように安全に気持ちよく乗れるように惜しみなく30%くらい紹介していきます!

①タクシー

白タクシー黄色タクシーの2種類!
白タクシーは基本どこでもいっぱい走ってます。黄色タクシーは基本空港の往復専用タクシーとなってます!
白タクシーの初乗りメーターが40ペソなのに対し、黄色タクシーの初乗りメーターは70ペソ。白タクシーより値段が張る分、目的地へ行ける確実性は高く空港では外国人が使用しているイメージ。
ですが、渋滞の時や人がいっぱいおるところなどだとつかまりにくい時があります、、

たまに普通の白タクシーより大きめのワゴンのタクシーを稀に見かけます!こちらも初乗りメーター40ペソです♪

乗り方は簡単!手挙げて人が乗ってへんかったら乗れます。
でも注意点はぽとぅぽとぅ

 

メーターかくにーーーーーん

まず初めに、メーターを確認しましょう!
たまに見えにくいところにメーターがあります。。
ちゃんと起動しているか。メーターがリセットされているか。メーターがスタートされているか。
メーターがなかったら値段交渉になっちゃって外国人だと高い金額を請求してきます!
もしなかったら乗り換えましょう♪

 

乗車時のだいたいの料金紹介しておきます。

時間    料金  

ITPARK~AYARA MALL   10~15分  50~60ペソ

ITPARK~マンゴースクエア 20~25分  80~90ペソ

マクタン空港~ITPARK    50~60分  170~180ペソ

基本メーターどおりに行けますが、遠いところに行った時等に追加料金を取られる場合があります!
例えば、セブシティから1時間くらいかかるマクタンのポートターミナルまで行く場合、タクシーはそこからお客さんを見つけることが難しくなるので余分に50ペソくらい言われる時があります。。
あまりに高い金額でない限りは払ってあげよう♪

 

細かいお金を用意しておこうーーー

全部の乗り物において言えることなんですが、乗車前に細かいお金は用意しておいたほうがいい!
1000ペソ札とか500ペソ札の大きいお金で払うとおつりがないことがよくあります。。
仕方のない時は、乗車前に運転手におつりがあるか聞いてからのほうが安心。

 

 

忘れ物かくにーーーん

タクシーで忘れ物したら99.9%戻ってこないって思っておきましょう!忘れたらおしまい♪

 

モールとかで並んでタクシーを待つとき乗った車のナンバーが書いている紙がもらえます!
それを持っておくともし忘れ物したときやトラブルがあった時とかに後でどのタクシーに乗ったか確認できるので
そこに書いてある連絡先に連絡すれば何とかなるかも!でも忘れないで、ほぼ確実なくなってるから!

続いていきます

 

ハバルハバル (バイクタクシー)

いたるところに走ってます。勧誘がすごいです。
車と違って狭い道もすいすい行けますし、一人移動や、急いでいるときにはもってこいの乗り物ですね!
僕も朝、遅れそうになる時よく使います。マッハですね。
しかし、だからこそ危険なのです!

なので、あんまりおすすめはしませんがハバルハバルのおじさんいつもありがとう!!!

料金は、だいたい

                 時間     料金

ITPARK~JYモール       ~5分     20ペソ~

ITPARK~アヤラモール      ~10分    30ペソ~

ITPARK~エチャベスストリート  15分~    40ペソ~
(寮のあるところ)

料金は乗車前に交渉のほうがいいでしょう!慣れてない外国人相手だと高めの金額を言ってきます、、

上記に書いた料金はだいたいですが運転手によって値段も変わってくるので、おおよその目安にしてください♪

 

③トライシクル

そもそもトライシクルって何ですか~って感じですよねw

トライシクルとは、バイクにサイドカーが付いてて大きさによって変わってきますが、だいたい4.5人くらい乗れる奇妙な乗り物です♪

セブ市内ではあまり見かけることはありませんが島や田舎のほうでよく見かけます!
実際僕も、マクタンの方や島に行ったとき、タクシー等が捕まえられない場所くらいでしか乗りませんw

料金は、マクタン島内のトライシクルだと行く方向が決まってたり相乗りしていったりと、10ペソもしないくらいの定額らしい・・・

基本的には交渉制です!
だいたい乗車時間10分くらいで50ペソくらいの感覚です!

④ジプニー

ジプニーもまた、フィリピン特有の乗り物です♪

こちらの乗り物についてはこのブログに詳しく分かりやすく紹介されているのでどうぞ(^^♪)

⑤エチャベスストリートのおっちゃんの肩車

距離 20m 

料金 たばこ2本

 

まとめ

以上、交通手段について紹介してきましたが、フィリピン特有の乗り物も多く日本だとあり得ない料金!なので
他では味わえないローカル感も味わってみるのもアリですね♪

安全第一で!うまく活用してください♪

IT留学に関するお問い合わせ
電車がないセブでの交通手段♪

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)