その他 2017.10.16

Hello! Rodyです!

Q. 「セブ島のいいところってなんですか??」

A. 「きれいな海」 「フレンドリーな人達」 「物価がやすい」 …etc

人によってさまざまなので、正解はないと思います。(#^.^#)

私の場合は…
「英語が通じることです!!!」

はっ?? 何言ってんの? と思ったあなた!
あなたはしらない…英語のすばらしさを…

ではその理由を解説

Rodyはセブに来る前、タイに2年ちょっと住んでいました。
もちろん、タイはタイ語です。
日本人があまり、英語を喋れないのと同じように、タイ人も英語をあまり喋れません…

まだタイに住みはじめの頃、中華街にある小さなお寺に行きました。
しばらくして、お腹をこわしていたので、トイレに行きたくなりました…

「Where is toilet?」 と近くにいる男の人に聞いたら
「??」 通じない… (-_-;)

トイレは万国共通語じゃないのか…

「bathroom?」 「restroom?」 と聞いても
「?」 英語が通じない… (-_-;)
でも、その人が指をさして教えてくれました。

その男の人が指差した方に、行ってみたけど、トイレが見当たらない…
……(・_・;)

いくら探しても見つからないので、他の人に聞いてみました。


「Where is toilet?」
「??」  
その人も「toilet」が、わからない…

……やばい…  どうしよう…    お腹の調子が…  (T_T)

あっ!そうだ!タイ語のアプリをいれてきたんだ!

タイ語で「ห้องน้ำอยู่ที่ไหน」 (トイレはどこですか?)
スマホをみせたら、一人目とまったく逆方向を指しました。

無事、トイレ発見! ありがとう、タイ語のアプリ!!

でも、セブでは、“toilet”が通じる!!

ジプニーもどこでも英語表記なので読める!!すばらしい!
 なんて楽なんだ!! \(^o^)/

タイ語は何がかいてあるのか、さっぱりわからない…???
もちろん、観光地、ホテル、チケット売り場など
外国人が多く集まる場所は英語表記だし、必要な英語はみんな話せるので問題ありません。

しかし、ローカルな場所ではタイ語のみになります。
なので、屋台では指差しで注文したり、カタコトの英語とタイ語で生活してました。

それでも、全然問題なく生きていけます。

私はタイ語が喋れない…タイ人は日本語が喋れない
でも、お互い少し英語が喋れる!!英語のお蔭で意思疎通ができる!!

単語の意味さえわかれば、何言ってるのかわかるもんね(もちろん英語がわからない人もいるけど…)
英語は万国共通語なのね!英語ってすばらしい英語万歳!!\(^o^)/

海外旅行に行くと、韓国でも、イタリアでも、どこでも少しは英語を話せる人がいるもんね。

 

やっぱり、英語だわ。

このまま、タイにいてもタイ語も英語も話せないままだ…
と、いうことで英語圏のフィリピンにきました。

 

セブは英語が通じるので楽ちんです。(^O^) (そのわりには英語が上達していない…(^_^;))

私がタイに住んでいた、と言うと、
「タイとセブどっちがいいですか?」とよく聞かれます。

ということで、どっちがいいか比べてみました。
私が住んでいたのはバンコクだったので、セブとバンコクの比較になります。(^O^)

 

Q、セブとタイどっちがいい??

 

 

Which  do   you   like ??

Philippines    or         Thailand

 

       

まず、一番多い質問が

Q,どっちが物価安いですか??」

どちらも“物価が安い”と聞くけど、いったい、どっちの方が安いの??
ということで、物価べてみました!

1ペソ=2.20円   1バーツ=3.37円

  セブ島 バンコク
水(500ml) 15ペソ(約33円) 7バーツ(約24円)
コーラ(500ml)  32ペソ(約70.4円) 20バーツ(約67.4円)
缶コーヒー(180ml) 28ペソ(約61.6円) 13バーツ(43.8円)
ビール(330ml) 33ペソ(約72.6円) 39バーツ(約131.4円)
コアラのマーチ  20ペソ(約44円) 20バーツ(約67.4円)
ポッキー 40ペソ (約88円) 18バーツ(約60.6円)
タバコ 65ペソ(約143円) 120バーツ(約404.4円)
カフェラテ(スターバックス) 130ペソ(約506円) 90バーツ(約303.3円)
ビックマック(マクドナルド) 163ペソ( 約358.6円) 165バーツ(約556円)
ローカル屋台 50ペソ(約110円) 40バーツ(約134.8円)
日本食 300ペソ(約660円) 250バーツ(約842.5円)
タクシー初乗り 40ペソ(約88円) 35バーツ(約120円)
バス(ジプニー) 7ペソ(約15円) 8バーツ(約30円)
ダイソー 88ペソ(約193円) 60バーツ(約269.6円)

 

日本と比べると、どっちも安いですよね~
感覚的に同じ位かなって思ってたけど、こうやってみるとセブの方が安いですね……(●^o^●)

ダイソー、ユニクロ、日本食や日本の物などは日本で買うより高いです(>_<)
マンゴーなどの果物や食料品は生活雑貨は安いです。(^o^)

いまやどこの国に行ってもある”マクドナルド”や”スターバックス”などは
日本よりは安いけど、現地の物価に比べると高いですね…

セブ島                   バンコク

 

Q,ごはんはどっちがおいしい?

 

~セブ~

フィリピン料理の特徴は淡白であること。
甘いもの、しょっぱいもの、すっぱいものが多く 、辛い料理はほとんどみかけません。
味付けにはココナツ、パティス(魚醤)を利用した ものが多く、これが独特の甘みや香りを出しています。

~タイ~

タイ料理は、独特の甘さ辛さが絡み、香草の味も効いてる料理が多いのが特徴です。
食堂のテーブルの上には、トウガラシ、砂糖、酢が置いてあり、クイッティアオ(麺)に3つとも入れて、
チリソース的な味にする人も多いです。
タイ料理というと、”辛い”イメージがありますが、辛くない料理もたくさんあります。

今や、どこにでも、日本料理や洋食、ファーストフード、コンビニなどあるので、何でも食べることができるので
食事の心配はないですよね。(^O^)

好みもあると思いますが、個人的には味のはっきりしているタイ料理の方が好きです。(#^.^#)
たまに、タイ料理が恋しくなります…

 

Q、どっちが暑いですか?

 

どっちも南国ですが、実際どっちが暑いんでしょうか? ☀
と、いうことで調べてみました。

 

セブ島

 

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 27 28 28 29 30 29 29 29 29 28 28 28
最低気温 26 26 26 27 28 27 27 27 27 27 27 26
降水量 109 71 50 55 119 190 203 175 200 196 142 132

 

バンコク

 

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 32 32 34 35 35 35 34 33 33 32 32 30
最低気温 22 22 25 26 26 26 24 24 24 24 23 21
降水量 9 30 29 65 220 149 155 197 344 242 48 10

 

東京

 

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 10 10 13 18 23 25 29 31 27 22 17 12
最低気温 2 2 5 11 15 19 23 24 21 15 10 5
降水量 49 60 115 130 128 165 162 155 209 163 93 40

気候は ”セブ”も”バンコク”もそれほど変わらないと思います。

バンコクでは一月にすごく寒い時期が一週間くらいあり、最低気温が15度位の時がありました。
その時は、フリースをきてましたが、次の年はそんなに寒くなかったです。

寒いのが苦手で南の島を求めてきたので、一年中泳ぐことができるのは嬉しいです。(^.^)

でも、たまに今、何月なんだっけ?って、わからなくなってしまう…

最近、がみたいな~と思います。 
日本は四季があるし、季節を感じることができるのがいいですね。
海外にいると、当たり前だと思っていた日本のよいところに気付きます。 (^O^)

Q,移動交通手段は?

「タイって象に乗るんですか?」

って聞かれたけど、私が住んでいたのはバンコクなので象はいません…
タイってそんなイメージなんですね (^_^;)
象に乗るのは観光用がほとんどですね。(^O^)

~セブ~


タクシー                   ジプニー(乗り合いバス)

 バイクタクシー                  トライシクル(三輪自転車)


な交通手段は、タクシーになると思います。初乗り40ペソで安いし便利ですよね~

他には、ジプニーがあれば、ジプニーを利用します。なんといっても、7ペソなので安い!

バイクタクシーは、渋滞でもスイスイ行けるので、速くて、安いです!でも危険…乗る時は気を付けて!

トライシクルはセブ市内では、あまり見かけませんが、郊外でよく見かけます。
あくまでもバイクなので、馬力はありません…料金は交渉になります。

~バンコク~

BTS(スカイトレイン)


MRT(地下鉄)
バス
タクシー
バイタク
トゥクトゥク(三輪タクシー)

主に、BTS(スカイトレイン)MRT(地下鉄)を利用します。速いし、きれいです。

BTS やMRTが通っていない場所へはタクシーを使います。タイも日本に比べると安いです。

バスは安いです。扇風機なしー6.5バーツ、 扇風機付ー8バーツ、 エアコン付13バーツ~
ただ、バンコクは渋滞が多いので、バスだと時間がかかります
時間帯にもよりますが、BTSで10分でいけるところが30分以上かかる時があります…

バイクタクシー
はタクシーよりも、割高になります。
みんな乗りなれていて、女の子は横座りで、携帯をいじりながら乗ってます。危なくないんですかね…(^_^;)

トゥクトゥクは高いので、あまり使いません。乗るのはだいたい観光客が多いですね。

セブ島とバンコクの乗り物ですが、タクシーとバイクタクシーは共通していますね。(^O^)
タクシーは、どちらも日本に比べると安いので、気軽に使えるのが嬉しいですね。(^.^)
でも、メーターを使わず、高い金額を言ってくるドライバーがいるので、
その時は、メーターを使うように言うか、他のタクシーに乗り換えた方がいいかも…

セブでは、バスの代わりにジプニーがあります。最初乗るのに、戸惑いますが慣れれば安くて便利です。(^^)

郊外に行く
のは、セブでは、北バスターミナル南バスターミナルから、バスがでてます。
バンコクからは、北バスターミナル南バスターミナルエカマイバスターミナルから、
バスまたはロットゥー(13人位乗れる乗り合いバン)がでています。もしくは、鉄道もあります。

Q.治安はどうですか?

セブ

治安はいいと思います。ただコロン地区など治安の悪い場所もあるので、
夜は行かない方がよいでしょう。スリが多いので、十分注意を!!

バンコク

治安が良くないと聞いていましたが、私自身や私の周りでは、危険な目にあった人はいません
ただ、気付かない間に、カバンやポケットから財布や携帯を盗られた人がいるとは聞きます。
バンコクで爆破事件がありましたが、その時も普通に生活していました。
スカイトレインや地下鉄に乗る時、デパートに入る時は、荷物検査があるし、
そんなに心配しないでいいんじゃないかな~…

私が暮らしていた限りでは、どっちも治安は悪くないです。平和ボケしてるんですかね…(^_^;)
日本に比べたら、どちらもよくないですが、日本でも犯罪は全くないわけではないですもんね。
結局、自分自身で気をつけるしかないと思います。

Q.どっちが好き?

セブバンコクを比べてみましたが、結果どっちも好きです。(#^.^#)
日本とセブどっちがいいですか?というのと同じように、どちらもいい所悪い所、ありますもんね~

セブとバンコクだと人口数が違うので、あまり比較はできませんが、
バンコクは日本人の数が多いので日本人の店がたくさんあるので便利ではありますね。
日本料理店や日本食材があるスーパーマーケット、日本の本屋、ドラックストアなど
割高ですが、日本の物が手に入るので、住みやすいと思います。

はじめに言いましたが、セブは英語なので便利です。\(^o^)
ジェスチャーなどでなんとかなりますが、やっぱり言葉が通じた方がいいな~って思います。
自分の言いたいことを伝えるためにも、英語がもっと喋れるようになりたいです。

IT留学に関するお問い合わせ
どっちがいい?セブとタイ

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)