生活 2017.11.17

こんにちはsteveです! 

セブ生活も残り一か月に近づいてきました…..
いざ近づいてくるとめちゃめちゃ悲しい…..日本に帰りたくない…..そんな感じ。笑

今僕達インターン生が住んでいる寮はITPARKから少し離れていてタクシーで15~20分ほどのところにあるechavez st というところに位置していてITPARKに比べると全然、街は発展はしていないのですが、、、そんなこんなで何か月か住んでいると、やはり住みやすく感じてきて愛着も沸いてくるわけで...笑
僕的にはめちゃめちゃ住みよくていい感じです♪

そんな僕が住んでいるところには近くにコンビニというものがあまりない代わりにサリサリストアが溢れるほどあります♪

 

 

サリサリストアってなに???

サリサリストアとは! サリサリ」は「いろいろな」という意味でその名の通り、お菓子、お米、ジュース、ビール等の食品から、たばこ、洗剤等、色々な日用品
を取り揃えている、コンビニのような小売店です♪

いたるところによく見かけますw

多いところだと10mくらい歩いたらまた違うサリサリストアがポンポンって現れますw

3秒歩いてまたサリサリ!

サリサリストアの横にサリサリストア!!でもそんなに珍しくありません、、笑

こういうお店のことをまとめてサリサリストアと呼んでいますが、写真のようにお店によっては、大きさも違いますし品揃えも変わってきます・・

そもそもサリサリの必要性って?

まず、一般的に考えたらコンビニとかスーパー行ったらよくない?って思いますよね?笑

実際僕たちが住んでいる寮の近くにはコンビニがあまりなく近くにサリサリストアがいっぱいあるので助かってますが・・・笑

他に何の利点があるかって考えたとき!

やっぱりまだまだ貧富の差はあって、その日暮らしの家庭は全然あるし、フィリピン人の国民性的にあまり貯金をする習慣がないのか、そういった面でその日暮らしの生活をしている様子が多くみられます・・ww

そう、なんと、、サリサリストアだとばら売りで一個単位から買えるんです!!

(銘柄による)

たばこ一本 4ペソ~

洗剤一袋  6ペソ~

コーヒー一袋 6ペソ~

なのでスーパーで一気に買い物するよりか、サリサリストアみたいなお店がめちゃめちゃ市民には必要されてるんですね~~

基本的に、飲み物やたばことかコンビニで買うより結構安いものが多いので、助かります♪


よくサリサリの前でおっちゃんとかがグラスを交わしてますw優しい人たちばかりでたまに僕らもタダでもらって一緒に交じわってビサヤ語の勉強会が始まったり・・・w
愉快な人たちばかりでめちゃめちゃ面白いです笑

 

まとめ

今回はフィリピン人の市民にとってなくてはならないサリサリストアについて

紹介させていただきました♪

サリサリストアがなぜ市民に求められているのか、サリサリストアの秘密がわかった気がしますね。

なんてったって安いしサリサリストアはいっぱいお店がある!セブにいる際にはぜひぜひご利用してみてください♪

 

 

IT留学に関するお問い合わせ
no image

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)