生活 2017.11.16

こんにちは、コウスケです!

海外でパソコン、周辺機器が壊れてしまったなど、
長期滞在を行う方には、ぜひ知っておきたいのではないでしょうか?

今回、セブ島でPC機器を買うにはどのようにしたらよいか
その際の注意点などを紹介していきます。

どこでPC機器が買えるのか

まずは、どこもしくはどのように購入するかですが、 近隣のショップを探すには、 みなさんおなじみ、グーグルマップで探すのが手っ取り早いと思います。 英語では、「Computer peripherals」、「Computer gear」 タガログ語では、「PC kagamitan」でググってみましょう(グーグルで検索してみましょう)

 

また、オンラインで購入する手もあります。
フィリピンの価格ドットコム「Priceprice.com
フィリピンのAmazon「LAZADA

 

しかし、フィリピンでのネットショッピングは一般的に信用ができないようで、
モールで購入するのが主流です
セブの大手モールとしては「SMモール」、「アヤラモール」となります。

 

 

今回は、アヤラモールの「Octagon」さんにお邪魔しました

お店の雰囲気は、日本の販売店と一緒。

 

価格についても、マウスが300ペソ(660円)から550ペソ(1200円)が主な価格帯で陳列。
その他の周辺機器についても、日本と比べて高くもなく安くもなくといった印象でした。

コンピューターは日本でも見かけるメーカー DELL、Lenovo、Acerなど、
スペックによって価格は変わり、
CPUがCorei3、Corei5、Corei7の順に高くなり、値段もほぼ日本と一緒です

 

パソコンを購入する際は、注意が必要です。

もちろんのことパソコンは英語表記。Windows/Macともに比較的簡単に日本語に
切り替えることができます。
ただ、パソコンを購入する際には、
日本と違うキーボードとなり、
半角/全角の日本語切り替えボタンがなかったり、

エンターキーが小さかったりするので慣れが必要です。

 

 

パソコンショップには携帯も!?

PC機器ではないですが、パソコンショップには、携帯電話も一緒に販売しているお店が多く、
中国メーカーのOppo、Huawei、韓国メーカーのサムスン、
安価、高機能アンドロイド勢がラインナップしていました。

実際に使用してみたところ、かなり良い・・使いやすいし高機能。私はSIMフリー携帯として
サムスンのGalaxy S5を使っていますが、新型Oppoの携帯ほしいぃと思っちゃいました。

日本の携帯電話はSIMロックされている携帯が多いので、海外SIM利用用にこれらのメーカーの
最近発売されている機種はかなりおすすめです。

IT留学に関するお問い合わせ
セブ島でPC機器を買うには

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)