英語 2017.11.27

こんにちわ。NILS ITインターンのコウスケです。

よく海外に語学留学をされている生徒さんからこのような声を聞きます。
日本で基礎の部分だけでも勉強すれば良かった
理由としては
・日本語の説明が欲しい
・先生はほぼ外国人
・マンツーマンレッスンは全て英語
etc…

自分自身もそうでした。そして、この記事は、

海外留学中だけど、先生が英語で教えるからついていけない。
海外留学をしたいけど、重たい参考書はあまり持っていけない。
英語の勉強に行き詰っている。

なんて方に読んでほしい記事です。

 

英語が嫌いだった・・・

私にとって、語学学校はNILSさんで二つ目。
初めて海外の語学学校に行ったときには、右も左もわからずどちらかというと英語は嫌いなタイプでした。
そして日本では全く勉強しなかったため、何の参考書が良いのかなんてわからず、
とりあえず頂いたTOIECの参考書をもってきました。

 

TOIECの参考書は捨てた。

そのTOIECの参考書ですら難しすぎる。。。最初の数ページやってあとは一切見ませんでした。
そして捨てました。(いや、、重いし、飛行機の預け荷物重量制限あるし、、

当時は先生に質問できるほどの英語力はないし、どう勉強したらよいかワケワカメ。
勉強の仕方を身に着けるまでは、英語の勉強を投げ出しそうでした。

 

英語をマスターするのに何時間必要?

ところで、
英語ができるようになるまで、何時間の勉強時間が必要と言われているか知っていますか?

 

大体4000時間の勉強が必要と言われています。

海外の語学学校に6か月いて、毎日8時間の週5勉強したとしても、960時間。
4分の1にも満たないです。

そう、、4000時間の間、学校に通えるようなお金と時間がない人は、
先生に習って英語を勉強するだけではなく、
自分自身で出来る勉強の仕方を身につけていかなければなりません!

ここまで聞いて、逆にテンションが下がってしまう人がいるのではないでしょうか?

4000時間!?英語なんて無理じゃね?」と

それでおすすめしたいのが、インターネットを使って勉強していく方法です。
前提で言っておきますが、勉強する教材はなんでもいいです。
楽しく勉強できるのが一番重要です。理由は、継続できるから。

インターネットを使っての勉強をおすすめしたい理由としては、
楽しく継続して勉強してもらう工夫がされて、個々のレベルに合わせた効率的なものが数多くあるためです。

それでは、いくつかサイトを紹介します。

 

英語勉強サイトの紹介

 

Duolingo



https://www.duolingo.com/  

 

完全無料で英語初心者におすすめのサイト。
自分のレベルに沿って、学習が進められます。内容もゲーム形式になっていて、
楽しい。実際に記憶するために反復的に学習させる機能がついていて、
毎日続けるための工夫を凝らしており、リマインダー機能も充実しています。
また、iPhone, Androidのアプリも配信しており携帯でも手軽に勉強できます。

 

スタディサプリENGLISH



https://eigosapuri.jp

 

こちらは、月々980円かかります。
ちなみにこのサイトに限らず、英語学習のサイト・アプリは圧倒的に有料の方が充実していて効果的です。
もちろん、無料でもよいものはありますが、コンテンツ量とボリュームが違います。
評判の良いサイトであれば多少のお金を払って学習したほうがトータル的に得をします。
そしてまさにこのサイトは、コンテンツ量とボリュームがかなりすごい
イラストやストーリー形式を使っての飽きさせないような工夫をしており継続して効果的な学習ができると思います。
こちらもiPhone, Androidのアプリも配信しており携帯でも手軽に勉強できます。

 

ちょいデブ親父の英文法



 http://choidebu.com/ 

海外に文法本を持ってこなかった方は特におすすめ。なにより、このサイトのネーミングにぐぐっとくる方が
いるのではないでしょうか?
このサイトで、紹介しているのは、中学一年生レベルからの文法の基礎から掲載されていることです。
また何よりも一番使えそうなのは、印刷ファイルを提供しています。
私はネットじゃ覚えられない紙派!」なんて人でもいけます。※ワードファイルでの提供です。

 

総括

私は英語わからない」、「あの人は英語しゃべれるからいいよね
と悲観するのではなく、すべては勉強時間。
勉強を始めるのに遅いとか早いとかはないんです。
効果的にどれだけ長い時間勉強できたが、英語をマスターする一番の近道なんです。

コツコツと勉強している間に、自信につながります。自信が付けば先生に質問ができるようになるし、
たまに先生の方が間違っているなんてのも気づけるようになりますよ!
継続こそが習得の近道と思って、がんばってください。

IT留学に関するお問い合わせ
まだ間に合う!留学中も日本語で学べる英会話練習サイト

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)