生活 2017.11.29

こんにちは~HIDEです(*^^*)

 

せっかくの休日を利用して最近マイブームの“アヤラモール”へ行ってきました!
と言ってもここのモールに来たのもまだ数回目ですぐ迷子になりますが…(笑)
ということでビギナーが行くモール内散策 行って参ります。

 

自分の住んでいる寮からはタクシーで15分くらい、ITパークからは徒歩でも行けてしまう程の距離にあるアヤラモール!
かなりの大きさで周りにも人がたくさんいます。

 

早速中に突入します!!!

 

中は吹き抜けになっていてここから見てもかなり敷地が広いことがわかります。

 

 

まずはビギナーらしくいろいろ歩き回ってウィンドウショッピングから。
日本にもある馴染み深いお店もいくつかあります。

 

最初に目についたのは巨大なH&Mです。
各フロアにテナントが入っています。

 

 

もともとセブに来る前からH&Mが好きだったのでここから眺めるこの景色 すごく良いです!

日本でもファストファッションのテナントがやたら広いショッピングモールはたくさんありますが
3フロアに渡って展開しているのは見たことがないので最初は驚きました。

 

 

日本では見かけないカジュアルショップもいくつか発見しました。

 

     

 

「フィリピンってどんな服が売っているのだろう?」
「どんなファッションが流行っているのだろう?」

と疑問に思っていましたが、日本で売っているものとそんなに変わらないカジュアルな洋服が多いなという印象です。

常夏の国なので半袖やタンクトップばかりかな?なんて思っていましたが
長袖のシャツやパーカーなんかも取り扱っていました。

 

中には高級なセレクトショップもいくつかありました。

 

 

アルマーニの中ではファストファッション的な位置づけのARMANI EXCHANGEですが
モールの中でもかなり敷居の高いイメージです。

入口や店内のキラキラした高級感のある感じは日本の店舗と同じです。

 

 

この階はPCやスマホ関連の電子機器のお店が並んでいます。

通路を挟んで正面に競合店が立ち並んでいる状態の激戦区なので
それぞれの店頭で店員さんが並んで声をかけてきます。
また次回ゆっくり見に来ることにして

 

そろそろお腹も空いてきたのでお昼休憩です。
お食事処もたくさんあります。

 

ここはフードコート的な場所です。

見たことのないお店と料理ばかりです。

どこで何を食べればよいか選べないのでもう少しリサーチしてから
再度挑戦してみようと思います。

 

日本と違うのは、店の外にも食べるスペースが確保されているところです。
日本のショッピングセンターではあまり見かけないスタイルだと思いますがセブではこれが普通の光景で
モール以外の路面店でもこのように店外に作られたオープンスペースを設けているお店が多く
いつも賑わっています。

 

以前店の外の席でハンバーガーを食べていたら隣にカリフォルニア出身で定年退職後様々な国を旅行しているという優しそうなおじいちゃんが座ってきて
おしゃべりしながら一緒に食事をして仲良くなりました(笑)
こういう出会いも大事ですね。

 

モールの外にも飲食店が数多く立ち並ぶエリアがあります。

 

 

……

 

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

 

そんなに落ち込まなくても…って慰めてあげたくなるようなモニュメントです。
何を意図して作られたのか  ちょっと気になりますが
それよりも空腹には勝てません。

というわけで食事処へ向かいます。

 

 

気分的にフィリピン料理が食べたかったので今日は”Golden Cowrie”というお店にしました。

 

 

お店に入るとテーブルにはオシャレな感じの食器がしっかりとセットしてあります。

 

 

初の一人フィリピン飯だったのであまり冒険せず定番メニューにしました。

 

 

ガーリックライス、ポークシシグ、そして
本当はマンゴーシェイクが飲みたかったのですが
注文したらなぜか理由はわからないのですが今日はパイナップルシェイクしかできないと言われてしまったため
まぁ仕方ないかと思いマンゴーは諦めパイナップルにしました。

 

にんにく好きの自分には久々のガーリックライス!   満足でした。

シシグは肉や玉ねぎなどを細かく切ってにんにくなどで炒めたフィリピンの代表的な料理で
好みで卵を絡めて食べたり、カラマンシーと呼ばれる柑橘類 日本だとすだちやシークァーサーのようなものを絞ってもおいしく
これがお米との相性も抜群です。
最近ではシシグの食べれる店では必ず注文して自分の中のシシグNo1を模索しています(笑)

 

結局最初に準備してくれてた変わった形のお皿は使わずにそのまま鉄板で食べてしまいました(笑)

 

 

お腹もいっぱいになったところでショッピングの続きです。

 

セブのお土産が買えるお店もあります。

Tシャツやキーホルダーなど
帰国する前に買いに来ようかなって思いました。

CEBUのロゴが入ったシャツがいいなと思ったので
日本で着てやろうかなと、 どうだ!セブ行ってきたぜ☆ みたいなww

 

そしてこんなショップもありました。

 

以前友達から聞いたこともあって知ってはいたのですが
まさかここで出会えるとは!

(しなさい)がまた良い味を出していますね。

日本人としてこの和訳には多少たりとも違和感を覚えますが
ただ、普段自分たちが着ているTシャツに書いてある英文や英単語の組み合わせみたいなのも
ネイティブからしたら笑いものかも知れませんね。

一つ言えることは
何が書いてあるのか 訳したらどんな意味になるのか
そういうのってファッションの観点からいうと関係ないんですね!
そのデザインというか フォルムというか
意味よりもロゴとしてかっこよければOKってことですね。

 

そしてこちらはゲームセンターです。

 

メインがダンレボ?!!

 

奥にはバスケットボールで時間内に何本シュートが決まるか! のやつとか
銃で敵を倒していく系のゲームなどなど いくつかありました。

 

結構な人だかりで賑わっていました。

 

 

この他にはメトロという別館のようなデパートもあり、そこには巨大なスーパーが入っていたり
各フロアごとに化粧品や雑貨など分かれていて そちらも面白いので記事にできたらなーって思います。

 

というわけで 来週末も 「I’ll go to AyalaMall again!」

IT留学に関するお問い合わせ
no image

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)