少し遅くなりましたが皆様Happy New Yearでございます。
本年もブログ投稿頑張って行きたいと思っております、HIDEでございます!!

年越しとか正月は、家でコタツに入りながら
とりあえずエンドレスでテレビ見てお餅食べておせち食べて
分厚い新聞をダラーっと読んで
厚手のダウンを身にまとって初詣に行って…

それが常識!!って思っていましたが
やはり国によって文化は違うもの!

そもそも正月に半袖短パンで汗かきながら外歩くってのが日本では考えられませんね(笑)

というわけで私HIDEが体験したフィリピンでの年越しの模様をお伝えしていこうと思います。

 

年越しはセブから少し、いや、かなり離れたマラパスクア島というところに行ってまいりました。
島には綺麗なビーチ、島らしい情緒溢れる民家や売店、ザ・リゾートを思わせるようなホテルなどが立ち並んでいます。

昼間のビーチの様子がこちら。

もうね、絵に描いたようなキレイなビーチ。
ようやくセブ島に来たんだ、俺は!!って
2か月経ってようやく実感しました(笑)

昼間のビーチもきれいなんですが
夕方のほんのりと日が沈み始めた頃や、真っ暗な夜のビーチもまた風情があってよかったです。

そしていよいよ、あともうすぐで年越しカウントダウンが始まるぞ~って感じです。
日本にいるとき、学生時代は地元の友達と近所の神社に除夜の鐘をつきに行ったり
彼女と神宮で年越しデート なんて甘~い思い出もあったりなかったり(笑)
社会人になってからは年末年始も仕事だったから家で某お笑い番組を見ながら
「明日も仕事か~」ってため息をついていたり…

でも今年は違う! 何が違うって!? 国が違う!!(笑)

ワクワクしながらその瞬間がやってくるのを待ちます。

場所は浜辺にあるバーに陣取りました。
さすがビーチって感じ。
席もテーブルとイスとかではなく、フカフカのクッションが置いてあって
そこに腰掛けます。
このクッションかなり座り心地良好。

のこり1時間を切ったぞーってところで事件勃発です(゚д゚)
これは自分のせいではありません。このクッションのせいです。
はい、ガチ爆睡ですwww
果たして年越しまでに目を覚ますのか?!!

……

何とか10分前くらいに目を覚ましました。 ギリギリセーフ。

そしていよいよカウントダウン。

0時ちょうど。

「Happy New Year~!!!   Yeah~!!! 」

といった感じでした(笑)
想像通りといえば想像通りでした。
日本のように「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」→会釈

みたいなのはありません。

そしてちょっと離れたところで花火もあがっています。
花火大会が大好きな自分にとっては花火の事となると黙っていられません。

すると近くにいたブロンドヘアのお姉さんが近づいてきて
「ここから花火上げるから少し離れて」って。
え、花火って、広大な敷地のかなり離れたところから打ち上げるものじゃないの?と
少し不安に思っていると、、、

イケイケのお兄さんたちが何やら準備を始めます!

こんな感じの筒状の、いわゆるロケット花火的な。
これをセットして着火します。

え、、近くね??!

 

とビビっていると…

 

 

思ったよりかは綺麗な花火でした。

でも、近すぎてきれいとかよりも
怖い! うるさい!  (笑)

打ち上げ花火というよりかは
花火+爆竹みたいな
そんな感じでした。

世界のお正月と
世界の花火を同時に味わえる貴重な経験でした。

次のお正月はどこで過ごそうかな~(笑)