生活 2017.06.16

Maayong Hapon (^^)/
(マァヨンハポン)

どうも、MILIです(・∀・)
マァヨンハポンとはセブの言葉(セブワノ)で、Hello~と言う意味です。
セブの季節は雨季と乾季の2つで年間通して常夏です。
特に日中の日差しといったら、肌を指すような強さなので室内は何処のお店に入ってもクーラーがきき過ぎていてとてもさむいです。
NILSの教室も同様です。なので、喉が痛い!頭痛がする!鼻水が‥‥咳が・・・などの声は良く聞きます。

そこで今回はセブにある薬局を紹介いたしまぁーす!
少し調子が悪いかな?病院行くほどでもないけど薬が欲しい!と言った時に頼りになるのが薬局です。
ちなみに薬局は英語でPharmacy(ファーマシー)と言います。
IT Parkにある Mercury Drug(マーキュリードラッグ)と言う薬局を紹介したいと思います。
NILSの教室があるビルから出て徒歩1分、NILSの寮からも近く徒歩5分ととても便利な場所にあります。

薬局って何が売っているの??

薬局と言っても薬だけではなく日本でいうドラックストアーのように、洗剤、シャンプー、バスセット、カミソリ、歯磨き、トイレットペーパー、芳香剤、生理用品、お菓子、カップ麺、パン、ジュース、ビールなどと日用生活品や食品も揃っていて営業時間も午前9時~12時と遅くまでやっているので安心です。

 

どうやって薬を買うの??

お店を入ると奥にカウンターがありそこが薬局となっていて、日本と違う所は番号の書いてあるカードがカウンターの上に置いてあるので、カード取り自分の数字が呼ばれるのを待ちます(カードを取らずに待っていても気にも止めてもらえないので、カードを取ることをお忘れなく!!!)呼ばれたら症状を伝え、何日分必要か?と聞かれるので欲しい分を伝えたら購入できます。

 

フィリピンは1粒からでも薬を買うことが出来るので必要な分だけ買えるところは嬉しいですね。
何処の薬局でも同様に、基本いつでも混んでいるので行かれる際には時間に余裕がある時をおすすめしますw
薬局だけに限らず、何処に行っても待たされる、待ち時間が長い、効率が悪い!
それを愛嬌でなんとか出来ちゃうのがフィリピンですw

 

薬局とコンビニではどっちが食品、生活日用品高いの~??

お値段はやはり日本と同様に、コンビニの方が薬局よりはお値段が高いです。コンビニは24時間いつでも営業している分、薬局に比べると少し割高になりますね!

  薬局 コンビニ
コーラ缶 21ペソ(約46円) 28ペソ(約62円)
レッドホース缶(フィリピンビール) 36.75ペソ(約82円) 49ペソ(約109円)
お菓子 16.5ペソ(約37円) 23ペソ(約56円)
石鹸 Dove 59.5(約132円) 61.0PHP(約135円)

IT Parkの中にあるMercury Drug(マーキュリードラッグ)の他にもセブで1番多くある Rose Pharmacy (ローズファーマシー)や、薬だけでなく生活日用品、コスメティックなどと品揃えも豊富で、マレーシア、シンガポール、中国、台湾、韓国などとアジアにも多数ある Watosons (ワトソン)などの薬局もあります。

店名 Rose Pharmacy (ローズファーマシー)

 

IT Parkから1番近い店舗はアヤラモールの2階にあります。
営業時間 午前10時~午後9時
所在地  
Ayala Center Cebu, Stall 277, 2nd Flr. Cebu Business Park, Cebu City, 6000

店名 Watosons (ワトソン)

IT Parkから1番近い店舗はJYスクエアーモール1階にあります。
営業時間 午前10時~午後9時
所在地 Salinas Dr, Cebu City, Cebu

店名 Mercury Drug(マーキュリードラッグ)

店舗詳細 IT Parkの中にある Mercury Drug はNILSが入っているTGUタワーから徒歩2分の場所にあるドラックストアーです。薬だけではなく化粧品や日用品、洗剤、トイレットペーパーや、ジュース、お酒、カップ麺、お菓子、食パン、ジャムなどある程度の物はここで揃います。Mercury Drug の隣には、両替所、マクドナルド。セブンイレブンやカフェ、レストランなどのお店もあります。
マクドナルドすぐ隣。

営業時間 午前9時~午後12時
所在地 The Walk, Cebu City, 6000 Cebu

IT留学に関するお問い合わせ
【衝撃】セブ島にある薬局では意外と何でもそろう

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)