明けましておめでとうございます。
コウスケです。
今回、セブでの年末年始の過ごし方とセブ各地でのカウントダウンを紹介したいと思います。

セブ島のお正月ってどうなの?

日本のように
「明けましておめでとうございます」というよう固い事はなく、始まりはクリスマス前後からなり
「Merry Christmas & Happy New Year」と表現します。
フィリピンはキリスト教の国。この辺はキリスト教のクリスマス色の方が強いですね。

街中も日本のようにクリスマスが終わると、
街の装飾が一気に変わることはなく、年が明けてもそのままクリスマスの装飾を使ってますし、
クリスマスの曲が流れたりしています。

セブの街の中はどうなの?

ちなみに先日、大火事になったアヤラモールの広場の様子です。
これ、1月2日です

どう考えても、クリスマスですよね(爆
でも年明けなんです。

セブのクリスマスは11月からスタートするのですが、その時と変わりません。
人々の盛り上がり方も、その11月から一緒です。

12月30日におそらく、リサール記念日(フィリピンの英雄が処刑された日|祝日)の関連だと思うのですが、
神輿(みこし)のようなものに人形を付けて人々が街中を練り歩いていました。

バイクのおっちゃんはキリスト教の行事で全員が全員参加するものでもないようなことを言ってました。

 

それでは、今回は、セブの海、山、街中の3カ所での様子をお伝えしたいと思います。
しかし、私自身が実際に訪れたのは、海パートであるモーベンピックホテルのイベントで、
他の状況は友人からですので、詳細なレポートはモーベンピックのみになります。

海からの様子 ~5つ星★ モーベンピックホテルのカウントダウン~

友人に誘われて、今回モーベンピックホテルのカウントダウンイベントに参加してきました。

ななな、、なんと、エントリフィー(飲み放題付き)で3500ペソです。日本円だと8000円程度。
(私けして金持ちでもリッチでもありません。)

エントリーフィーと引き換えにチケットをもらいます。

到着しても内心、「高けぇな~」と思いつつも、中に入っていきます。入ってすぐに、生バンドで演奏をしています。
会場まではエントランスから少し歩いて、移動します。

さすがは5つ星ホテル。途中にはプールがあり、とってもオシャレです。

テンションあがり入りたくなりましたが、誰も入っておらず、ひとまずイベント会場に向かいます。

会場まではビーチがあり、ビーチから見る会場はすでにクラブ化しています。

会場に到着して、さっそくフリーのドリンクを頂きます。

う~ん、おしゃれ~!

メインのDJブースはこんな感じ。

モニターもふたつ用意されていて、かっこいいですね~!

韓国人と日本人がたくさんです。それらと同じぐらいの割合で、ヨーロピアンもここで年明けを過ごす人たちもいるようです。

なんだか、こういう景色は、ヨーロピアンの方が絵になりますね。

それではお待ちかねのカウントダウンです。
こちらをどうぞ。

近い距離でどんどん上げてくれます。すばらしい。
この花火が終わった後も、マクタン島のあちこちのリゾートで花火が上がっているようで、
モーベンピック自体の花火が終わっても楽しめます

こちらはモーベンピックのカウントダウン会場の後方で上がった花火。

イベント会場閉店の3時ごろまで居て終了。
モーベンピックの場所は以下のとおりです。

セブの街中の様子 ~NILS AVC寮の屋上~

今回、撮影してもらった場所が、我々NILS生徒のドミトリーでAVC寮の屋上です。
屋上は基本11時までの入場なのですが、
たまたまなのか、ドミトリースタッフが気を利かせてそっと開けてくれたのか分かりませんが、11時以降でも入れたようです。

AVC寮の屋上、結構広くて、クリスマスのカウントダウンの時にも集まったり、
おしゃべりしたり、朝は先生がズンバを教えてくれたりします。私のお気に入りの場所でもあります。

AVC寮のロケーションとしては、IT Parkのほぼ隣に位置しており、5階建ての建物です。

カウントダウンの様子がこちら。

動画を見てもらう通り、360度あちこちから花火が上がっていて、煙だらけになっています。(爆
個人で上げている人たちもたくさんいるようです。
こちらも日本では見れない。圧巻ですね。

ちなみに夜中の4時ごろにたまたまタバコを吸いに屋上に来ました。
爆竹をガンガンなっています。

私はほぼ夜通し起きていたので、問題なかったですが、
もし寝たい方がいれば、耳栓を持参することをお勧めします。

 

山からの様子 ~Tops セブ島の街並みが広がる展望台~

Tops Lookout。ここは恋人たち、もしくはそう願う人たちのセブ一番のデートスポット!!
特にカウントダウンとか関係なしに夜景がめちゃめちゃきれいなんです

彼女とかいない僕にはまだ縁がない場所なんですけどね!

ここもお友達にレポートしてもらいましたので、あまり詳細はかけないですが、
カウントダウンの動画を頂きました!

どうぞ、ご覧ください!

本当に圧巻です。日本ではまず見れない光景ですよね(爆

以上、セブでのカウントダウン、海編、街中編、山編をお伝えしました!

IT留学に関するお問い合わせ
セブのカウントダウンを3箇所でレポート | 年明け花火がヤバい!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします(^^)